search

カタログ - WEBカタログ

カタログ - PDF

オンライン大学

技術質問フォーム

検査成績書・材料証明書

LF & OC 洗浄 8185

本文の英語版はこちら
英語版との間に内容的な齟齬がある場合には、英語版が優先されます。

 

Ham-Let 標準作業手順(S.O.P # 8185 REV01)

製品および部品の洗浄と梱包
酸素禁油処理品("OC") および完全禁油処理品("LF") の洗浄

1. 導入/定義

1.1.

CFOS はClean For Oxygen Services の頭文字からなる頭字語です。純度の高い、または高濃度の酸素システムに使用される部品が適切に洗浄され、可燃性の残留物の汚染がない事を保証する事はとても重要です。
酸素システムにおける洗浄は、コンポーネントの部品を含む、システムすべての設備の表面から可燃性の汚染物質を取り除く事と定義できます。これらの汚れには、油やグリースのような炭化水素材料のような有機物および無機物、紙、繊維、埃、溶媒、溶接、スラグまたは溶接スパッター、錆、砂および泥その他が含まれます。基本的にすべての有機物および無機物は、特定の圧力と温度において気体又は液体の酸素と反応します。以下の情報およびガイドラインはシステムの接液要素に限定されたものであり、ユーザが適切に材料を選択し、作業手順と工程を検証することの手助けとなるものです。

1.2.

"LF" は”Lubricant Free(バルブ、継手の完全禁油処理品)”に対する頭字語です。 "LF" のすべての部品は、"OC" の部品や組み立て品と同じように扱われますが、潤滑油は使用できません。

2. 適用範囲

この文書は、酸素システムに適用される要求を満足させるための、Ham-Let製品の洗浄、潤滑、組み立て、および梱包に関する簡単なガイドライン、要求、および定義を示します。
お客様のアプリケーションの要求を満たすか否かを判断するために、システムエンジニアまたはユーザ(制作者、OEM、s/c または最終使用者)がこの仕様書を参照する事を強くお薦めします。

3. 目的

この仕様書の目的は以下の通りです。

3.1.

最終組立または梱包の前にHam-Let製品および部品に油やグリースの残留物、または、あらゆる種類のシミ、斑点、埃、変色、バリ、酷い退色などのような表面の汚れがない事を保証すること。

3.2.

Ham-Letが顧客に、最終顧客側での機能を保証するために、正しく洗浄され、組み立てられ、梱包され、使用する準備が整っている高品質の製造部品を提供することを検証すること。

4. アプリケーション

4.1.

洗浄方法についての ASTM G93 標準的技法および酸素濃度の高い環境レベル C で使用される材料および設備の清浄度。

4.2.

組立、酸素試験、およびバルブの洗浄に使用する試験フィッティング、管、道具、アダプタ、およびコネクタのような構成要素すべては組立又は梱包の前に速やかに上述の参考仕様に基づいて個々に洗浄する必要があります。

4.3.

すべてのコンポーネントを個別に洗浄および組立または梱包までの待ち時間における 埃、油、グリースなどの汚染から保護します。

4.4.

"OC"/"LF" Ham-Let 製品すべてをこの仕様に基づいてあらかじめ洗浄します。

5. 仕様一般要件

5.1.

コンポーネントは Ham-Let SOP#8184 の"コンポーネントの洗浄と梱包" の予備的条件を満たす必要があります。

5.2.

コンポーネントはここで文書化されたSOP に記述された方法に基づいて洗浄し、検査し、潤滑油を塗り、検査し、梱包する必要があります。

5.3.

非揮発性の残留物における清浄度の水準はASTM G93 レベルC で規定される通り、66 mg/m2 を超えてはいけません。

5.4.

洗浄後、組み立てやそれ以外において用いる潤滑油は酸素禁油処理用に承認された物でなければなりません。他の潤滑油は許容されません。しかし要求に応じて特別な潤滑油を提供する場合があります。

5.5.

完成品は個別に密封したプラスチックの袋に梱包します。パッケージには次のようにラベル付けします: "Ham-Let 特別洗浄および梱包(SOP# 8185) ASTM G93 酸素禁油処理用レベル C"。

5.6.

“LF”(完全禁油処理) 記号のついた完成品の包装には、プラスチックの袋に次のように書かれたラベルを添付します: "Lubricant Free".

6. 洗浄、乾燥、および検査の手順

6.1.

コンポーネントは、Ham-Let 製品の一貫した清浄性を保証するため、各手順の正確なタイミングで、コンピュータ制御のロボット システムを用い、温脱イオン水、RO膜水、洗浄剤除去のすすぎ、脱水および乾燥から成る多段の工程で洗浄します。

6.2.

加熱蒸留された、洗浄剤入り、またはアルカリ性の水はASTM G127 に基づいて選択されます。この関連仕様書は手順を決定するガイドとして使用し、酸素禁油処理用の洗浄剤、溶媒および水性洗剤を選択します。

6.3.

ASTM G131に基づく超音波攪拌技術。

6.4.

残留物の付着なしにコンポーネントから洗浄水を除去するための乾燥。

6.5.

洗浄過程の最終段階ではASTM G127 に基づき、蒸気圧の低い特別な溶媒のなかにコンポーネントを浸す事で表面から油性残留物すべてを除去します。

6.6.

ユニットを完全に乾燥するまで清浄な空気の中で放置して乾燥させ、または加熱炉野中で乾燥させます。組み立て、または梱包は乾燥後速やかに行います。

6.7.

完成品-洗浄済みの品目を扱う者は、糸くずのでない清潔な手袋とカバー付靴を身につけます。素手で触れた "OC" コンポーネントは汚れたものとみなされます。

6.8.

目に見えるグリースや油の膜および、バリ、軽く付着した錆や酸化膜のような粒子状物質の存在を明らかにするため、目視試験をすべてのコンポーネントに対して行います。汚れがみられる場合、その品目は再度洗浄します。

7. 道具と設備

すべての道具と設備は、試験装置含め、清浄性を検査し、必要な場合) 使用する前に再度洗浄する必要があります。.

8. 工程検査および制御

8.1.

外観検査を常に行います。

8.2.

工程の資格認定および妥当性の再確認はASTM G93 規格クラスC に従って超音波抽出とともにTOC 手法をもちいて一年に一度行います。

8.3.

目視検査は、明るい照明または紫外光を使い、3倍に拡大して部品それぞれを検査します。

8.4.

組み立てに使用する道具は錆び止めの合金、ステンレス鋼、またはニッケル / クロムメッキの鋼で作製します。

8.5.

乾いた表面のサンプルを白の清潔な糸くずのでない布を使って部品を拭き取る事により、溶けない埃やシミを取り除きます。布上の視認できる付着物は、金属表面が汚れている事を示しており、再度洗浄を行います。

8.6.

洗浄工程は ASTM G144 に基づき、炭素残留物を検知する事でコントロールする必要があります。この方法は洗浄工程が ASTM G93 レベル C の要求を満たす事を保証します。

9. 組み立て、潤滑および試験

9.1.

洗浄されたコンポーネントは損傷、汚染から保護しなければなりません。

9.2.

空気中に異物のない指定された場所のきれいな作業台で部品を組み立てなければなりません。継続的に組み立てに従事、または完成した洗浄済み酸素コンポーネントを扱う作業者は、糸くずのでない清潔な手袋とカバー付靴を身につける必要があります。

9.3.

組み立て作業エリア、設備、ツールおよび手法は、洗浄済みのコンポーネントが再度汚れないよう計画し、維持します。

9.4.

カジリを防止するとともに、摩擦を抑制し適切なシール性能を実現するため、承認された非炭化水素の潤滑油をネジ山、合わせ面、オーリング、およびシール部品に塗布します。

10. 梱包、ラベル付け、および認証

10.1.

梱包は、洗浄済みで脱脂済みのコンポーネントを使い、 特別に指定された場所において行います。

10.2.

エンドコネクションは、ネジ山およびその他重要な表面を守るため、また再度汚れる事を防止するために必要に応じてきれいなキャップ又はプラグでカバーされています。

10.3.

完成した製品をそれぞれ個別にラベル付きのプラスチックの袋に入れ、密封します。

10.4.

袋詰めされた製品は適切な保護材の入った箱に梱包されます。

10.5.

箱はHam-Let 部品番号、数量、およびパッケージ データ コードで特定します。

10.6.

ご要望に応じ、酸素禁油処理品について"Cleaned for Oxygen Service"と記載されたCOC (適合証明書) を発行可能です。

10.7.

ご要望に応じ、完全禁油処理品について"Lubricant Free"と記載されたCOC (適合証明書) を発行可能です。

11. "Let-Lok®" フィッティング "OC"

"Let-Lok®" "OC" のフロントフェルールは銀メッキされており、上述のように洗浄されています。

12. その他

このSOP の基本的な考え方は、製品の清浄度を測定する一般的なツールを提供することであり、その製作履歴を変えるものではありません。Ham-Let の一般的なコンポーネントおよび製品のすべてを製造過程に於いて繰り返し洗浄し、完成品において一定の清浄度を達成させるための方法を示すものです。

HAM-LET Movie

HPAシリーズ
空気式アクチュエータ

フローおよびバルブエンジニアリングを扱うエンジニア、デザイナおよび製造業者は、特定製品の使用の状況とプロセスを理解する必要性があります。
詳細を読む ››

 
オンライン COT サービス

COT (検査成績書・材料証明書) をダウンロードすることができます。


詳細を読む ››